家庭教師のアルバイト

家庭教師とは、主に小学生から高校生に対し、自宅で勉強を教える教師のことを意味します。学習塾同様、学校の授業の不足を補ったり、志望校合格に向けての受験勉強指導のために依頼されることが多く、大学生や社会人が学業や本業の傍ら、アルバイトとして教える場合もあれば、本業として専任して教える場合もあります。家庭教師そのものを定義した法律は存在しませんが、特定商取引法における事業者サービスによると、「学校の入学試験に備えるため、または学校教育保守のための学力の享受」とされています。家庭教師は、大学生のアルバイトの定番のひとつになっていますが、高い学力が必要されており、中学生や高校生のどちらの生徒を教えるにしても、全ての科目を一定以上理解している必要があります。しかしながら、家庭教師のアルバイトの魅力は数多くあり、とてもやりがいのある仕事だといわれています。たとえば、飲食店の接客などのアルバイトでは、主にマニュアルに沿った作業が多く、自ら仕事の手法を考えることはあまりありませんが、家庭教師のアルバイトの場合はそうもいきません。採用されるとすぐに担当の子供達の教育を受け持ち、それぞれの子供達に合わせた指導方法を考えなくてはなりません。しかし、自分の指導によって子供達の成績が上がったり、苦手だった問題が解けるようになったりと、生徒の成長が目に見えてわかるため、子供達と一緒に自分自身も成長することができます。この充実感こそが、家庭教師のアルバイトの醍醐味ともいえます。子供達を指導することは責任の重い仕事ではありますが、成果が目に見えた時の喜びはとても大きいのです。